Now Loading

bijustubu_vol08

日光写真で描くぶどう園の風景 〜ぶどう狩りと日光写真ワークショップ〜

梅田美代子

展覧会期 : 2017.9.2 sat.

神戸市西区の岩岡観光ぶどう園さんのご協力のもと、多数の子どものワークショップを手がける「ufufu」主宰、梅田美代子先生による日光写真×ぶどう狩りのワークショップを開催します。

bijustubu_vol08_budo3-01 


当ワークショップでは、デジタル写真のプリントアウトが当たり前となった今、こどもに、写真の原理や現像の過程を体験しながら、写真について学び、身近にあるアートに触れてもらうことを意図しています。
ぶどう園に降り注ぐ太陽の光と風土に触れながら、みずみずしくて、甘い岩岡のぶどうをその場で取って食べる喜びも知ってもらいたいと思います。
 
日光写真とは、「青写真」の語源となった「サイアノタイプ」を指しており、写真が誕生した1939年の3年後にイギリスで発明されました。この「サイアノタイプ」は、現像の工程を、こどもさんにも安全に、簡単に体験していただけます。

自然の中で伸び伸びと学べる楽しみと、夏の終わりに日光写真で思い出を残しに来ませんか?
 
ご参加をお待ちしております!
 
ぶどう園
 

 
 
◯実施日時:2017.09.02(土) 10:30〜15:00
 ※雨天の場合は3日に順延します。 3日雨天の場合は中止。
◯実施場所:岩岡観光ぶどう園[神戸市西区岩岡町大道星]
◯募集人数:親子 15 組
◯対象年齢:3歳 〜 小学生
◯参 加 費:親子(保護者1人+こども1人) ¥5,000
      ひとり追加毎に、こども¥1,500 、大人 ¥2,000
     ※ぶどう狩り料+ワークショップ材料費+保険料を含む
◯集  合: 現地集合
◯申し込み:https://goo.gl/uo3vYU
◯申込締切:2017 年 8 月 31 日(木)17:00 まで ※募集定員になり次第閉切ります。
◯主  催:ufufu [梅田美代子]、サンセイドウギャラリー
◯協  力:岩岡観光ぶどう園(神戸市西区)


◯各自持ち物


・ハサミ、又はカッターナイフ
・タオル
・汚れてもいい洋服
・帽子(日除け)
・弁当
・水分補給のための飲み物

◯交通アクセス


神鉄バスでお越しの方
  ・JR大久保駅より「上岩岡経由・西神中央行」 上新地バス停下車 徒歩5分
  ・地下鉄西神中央駅より 「上岩岡経由 大久保行」上新地バス停下車 徒歩5分
お車でお越しの方
  ・第二神明「大久保IC」下車、約1.5km
  ( カーナビ住所/明石市大久保町大窪3030-2 )


梅田美代子

ufufu主宰、京都造形芸術大学名誉教授

「私自身デザインの領域からこどもの領域へと軸を移しながら、ものづくりの原点と子どものあそびには共通点が多くあることに気づかされました。また多くの親子ワークショップを実践するなかで、親子が共にものづくりする過程のなかに大切なことがあると確信しました。
ufufuは、そんなことを大切に考えながら親子が楽しく過ごせる場を提供できたらと考えています。」